筋トレグッズベスト5

【商品レビュー動画あり】ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズ5選

スポンサーリンク

皆様こんにちは。ストイックになりきれない筋トレ初心者(30歳 サラリーマン)と申します。独身です。
この度私が紹介しますのは、まずは筋肉に負荷をかけて行くものとその負荷がかかった筋肉を回復させ成長させる栄養源、そしてこれらに取り組む生活を支える便利グッズといったものになります。

体脂肪率は11%~12%です。スポーツ選手というわけでもないのでこの数値は節制出来ている方じゃないかなと思っています。この考えがストイックでないですね。笑 

スポンサーリンク

ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズベスト1『アブローラー スリムトレーナー 超静音』

アブローラーは色んなYouTuberの方々がおすすめしていますが、効き目は本当に実感できます!
使った初日はいわゆる立ちコロが出来ず、ヒザを付けても5回と出来ませんでしたが、翌日には筋肉痛になってました。笑

購入して2年以上経った現在では、立ちコロで最高連続20回できるようになりました。
腹筋はもちろんのこと、腕や肩そしてお尻の方など色んな所に負荷がかかっているのを実感できます。(←正しいフォームなのかは分かりませんが笑)

10回×3セットを毎日やるのがおすすめですが、たまにサボって1セットになってしまっても達成感が得られます。もちろん個人的な意見です。(笑)

ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズベスト2『ハンドグリップ La-VIE 60kg』

これは握力の強さに憧れて購入しました。笑
高校生の頃?に握力を測ったときは40kg後半だったと思うのですが、今ではこちらの60kgを20回近く連続でガシガシ握れてるので60kgはあると信じたいですね。笑

2年以上使った効果としましては、上記のように握力が上がった感があるのと、仕事柄重いものを握って持ち上げることが多いので力が入りやすくなった感じはあります。

ジムに通われている方にとってはバーベルやラットプルを扱われる際に握力を使いますし、球技をされている方にとっても投げる際に用いますので何気に握力は重要だと思います。
腕相撲で物事を決める際にも効き目あると思いますね。(笑)

スポンサーリンク

ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズベスト3『プロテイン ゴールドスタンダード 100%ホエイプロテイン エクストリームミルクチョコ 2.27kg』

こちらのプロテインは海外メーカーですが、国内で売られているものよりもタンパク質含有量が多く、含有率も高いです。
(付属スプーン1杯/1食【32g】中 たんぱく質 24g 1食中含有率 75% ※某メーカー 〇バス 付属スプーン3杯/1食【21g】中 たんぱく質 15g 1食中含有率71.4%)

また、味も9種類と豊富に取り揃えており、基本的にどの味も評判は悪くないので、自分の好みの味を探すのも楽しいかと思います。
液体への溶けやすさも申し分無く、私は牛乳や豆乳に溶かして飲んでおります。

海外のメーカーなので発送に時間がかかる点は押さえていただきたいです。

スポンサーリンク

ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズベスト4『BCAA サイベーション Xtend Free BCAA Crisp Apple』

色んなYouTuberの方がXtendシリーズを紹介されていたので購入しました。
最初の頃は人工甘味料入りのものを飲んでいましたが、やはり人工の部分が気になって天然のものを探してみたところこちらの商品に出会いました。

こちらの商品はXtendシリーズの中でも人工の着色料・香料・甘味料不使用となっており、天然志向の方々にとっては嬉しい商品なんじゃないかと思います。

味の方は人工甘味料入りの物に比べると少し薄い気がしますがそれでも全然美味しくいただけました。
むしろ毎日摂取しやすい程良い甘みです。

値段の方は人工甘味料入りに比べると少し値がはります。
BCAAには、脳の疲労軽減に繋がる効果が期待されています。

仕事後・帰宅後に筋トレをされる方も多いと思うんですが、私にとっては筋トレ前に陥りやすい倦怠感を和らげるのに役立ってくれてます。

ストイックになりきれない筋トレ初心者のオススメ筋トレグッズベスト5『フードプロセッサー』

急に料理?ってなるかと思いますが、やっぱり普段食べているものが身体をつくりますので、料理は大事ですね。
特にこちらはつくねやハンバーグを作るときにおすすめです。

普段よく見かけるスーパーで売っているひき肉には、鶏ひき肉で言えば皮の部分や合挽き肉で言えば脂の部分が入っていることが大半です。
皮を剥いだ鶏肉や、脂の少ない牛や豚のモモの塊肉をプロセッサーでミンチすることでヘルシーなつくねやハンバーグを作ることが出来ます。

粗めに挽くことで旨みも逃げにくくなり美味しく仕上がります。
余分な脂質もこういった調理器具を用いることで抑えることができます。料理の仕方でダイエット食に対する味気無いイメージも変わってくると思います。

まとめ

以上私、ストイックになりきれない筋トレ初心者が紹介する筋トレグッズ5選でした。

社会人になって、筋トレと料理を続けていくのはストイックでない私にとってはしんどかったです。笑
ですが、ここ2年程はほぼ毎日続けられているのでこの5選の組み合わせは間違っていなかったのかなと、個人的には思います。

今後も、筋トレして栄養摂ってがより効率よくできるように改善を重ねていきます。
他人にとってのストイックが自分にとっての当たり前になっていけば良いなと思っております。

家トレをしよう!オンラインパーソナルトレーニングベスト5!外出制限が出ている昨今、皆さんはどうお過ごしですか? 家にずっといるのはかなりキツイですよね。 家でテレワーク(仕事)して、...
健康オタクがおすすめする『ゆる筋トレ』グッズ5選こんにちは! 自他ともに認める健康オタクまっしぐらの茶々です! 過去にダイエットを決意して、無知のまま挑んだことで拒食症...
スポンサーリンク
あわせて読みたい