観光名所ベスト5

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト5

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

はじめまして。大分在住の30代主婦のこここです。

生まれてからずっと大分に住んでいます。結婚を機に大分の端から端に引越しをしました。

その間、県外の友人を案内したり、旦那とのデートで様々な場所を訪れたりしています。

そんな私がおすすめする、大分の観光地ベスト5を紹介します。

スポンサーリンク

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト1『原尻の滝』

私がおすすめしたい観光地1位は、豊後大野市緒方町にあります、原尻の滝です。

東洋のナイアガラとパンフレットや観光案内によく書かれています。

大袈裟に書いてると思い半信半疑で私も訪れて見てみましたが、目の前に広がった絶景はその言葉通りでした。幅120m、落差20mの大迫力の滝です。

滝周辺は、散歩もできる歩道があり、歩きながらいろんな角度で絶景が楽しめます。目の前に吊り橋もあるのでスリル満点です。

周辺にはいろんなお店があります。隣接されている道の駅では産直市場があり、新鮮野菜や郷土品を直売しており、とり天やだんご汁が楽しめる、大分の郷土料理のレストランも絶品です。

予約制ですが、シルバーアクセサリーの手作り体験のできるショップやジェラート屋さんもあります。

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト2『道の駅佐賀関』


おすすめ観光スポット2位は、大分市佐賀関にあります、道の駅佐賀関周辺とフェリー乗り場です。

はっきり言います。何もありません。しかし、それが良いのかもしれません。わたしもなぜか定期的に訪れたくなってしまいます。そして毎回、「なんもないよね」と言って帰って、また訪れる不思議なのが魅力です。

そんな何にもない港町でのおすすめは街並みと海です。道の駅の裏には、階段を降りて海に行けます。しかし、砂浜ではなく岩場なので足元にはご注意ください。そこで、天気の良い日には四国が見えたり、岩に座ってボーッとしたいときなどにおすすめです。

フェリー乗り場も昨年新しくなり、展望台があり、そこからフェリーを見送れます。

日頃の疲れを癒やす場所には最高です。もちろん、関あじ関サバのお店もあります。

スポンサーリンク

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト3『豊後森機関庫』


おすすめ第3位は、玖珠郡玖珠町の豊後森機関庫です。

現存で残る機関庫としては九州ではここだけで、全国では2ヶ所だけだという貴重な機関庫です。年に1回機関庫まつりがあります。2015年に福岡県の志免町から蒸気機関車が移設されて展示されています。

お子様も楽しめる、ミニSLは週末運行中です。毎週日曜日には豪華観光列車、ななつ星も豊後森駅に停まります(2020年1月現在)

敷地内には豊後森機関庫ミュージアムがあります。

中にはお子様が遊べるスペースや、本があったり、工業デザイナー水戸岡鋭治氏の制作品の展示、鉄道関係の映像が流れており、大人も子供も楽しめるスペースとなっております。

豊後森駅や玖珠インターからも近いので交通アクセスはとても良いです。

スポンサーリンク

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト4『別府駅周辺』


おすすめ第4位は、別府市別府駅周辺です。

日本一の源泉数、湧出量で有名な別府市ですが、駅前に手湯があり、街の至るところに手湯、足湯があります。おんせん県ならではの光景です。

そんな駅も街並みも、ノスタルジックな雰囲気で、街歩きもおすすめです。商店街もレトロな雰囲気で、見ているだけでも楽しめます。

シャッター多めの商店街ですが、中には別府の工芸品の竹細工のお店や別府冷麺のお店もあり探検気分で楽しんでください。

駅の中や高架下、駅前通りににも飲食店やお土産屋さんがたくさんあって楽しいです。

別府には旅行客や、外国人留学生がたくさんいます。いろんな方と交流できて楽しいです。

そして、別府の人は温泉の街だけあって温かい人が多い気がします。

大分県に住む30代主婦がおすすめする観光名所ベスト5『日田市』


おすすめ第5位は日田市です。

ちなみに私の出身地でもあります。

合併されてだいぶ広くなりました。日田の良さがわかってきたのも日田から離れてからかもしれません。

そんな私がおすすめしたいのは、豆田町です。幕府直轄の城下町として知られます。

昔ながらの街並みは今も健在です。

7月にはユネスコ無形文化遺産にも指定された日田祇園があり、11月には天領まつりと千年あかりというおまつりがあり、豆田の街を賑やかにしてくれます。

今からの季節だと、おひな祭りが開催されます。江戸時代のお雛様が3000体以上公開されており、今のお雛様との違いや表情をお楽しみください。

豆田町は日田の中心部にあるので、交通のアクセスもよく、駅やインターからも近いです。

まとめ

私自身、結婚するまで地元からほぼ出ることがなく、遊びに行くとしても隣の県に行ってしまってました。

引っ越してから色んなところに行くようになり、大分の良さ、地元の素晴らしさを知るようになりました。

まだ県南のほうに行ったことがないので、掘り下げてみたいですね。

スポンサーリンク
あわせて読みたい