観光名所ベスト5

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト5

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

はじめまして、アラサーにしがみつく系女子の熊猫と申します!

私は生まれて30ウン年ずっと福岡県に住んでいます。

みなさん福岡といえば何を思い浮かべるでしょうか?

もつ鍋、明太子、私は食べ物ばかりです(笑)それ以外にもぜひ福岡の魅力を皆さんにお伝えできればと思っています。

スポンサーリンク

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト1『太宰府天満宮』


太宰府市の太宰府駅から歩いてすぐの太宰府天満宮。

こちらはメジャー中のメジャーとも思いましたが、やはりここは外すことができませんでした。

休日はもちろんですが、平日も参道には多くの観光客がいて非常ににぎわっています。修学旅行で来られる方も多いです。

太宰府天満宮は学問の神様を祀っています。受験生や学生の皆さんにはぜひ参拝もしていただきたいと思います。

太宰府天満宮付近ではほかの楽しみ方もあり、参道の様々なお店で梅が枝餅の食べ比べというのも乙なものです。

また、すこしだけ足を延ばすと九州国立博物館も近くにあります。

さまざまな展覧がありますが、私が印象深かったのは鳥獣戯画展です。ぜひもう一度みたいものです。

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト2『宗像』

宗像(むなかた)は福岡市内から車で30分ほど、玄界灘に面した地区です。

こちらでのおすすめはずばり海産物です。特に「道の駅むなかた」は全国の道の駅の中でもかなり収益が高いそうです。

真鯛も一匹どんっと売ってあります。ご自分でさばきたい方はこちらで購入されることをお勧めします。

ご旅行の方はこの道の駅の付近に多くの海鮮丼を食べられるお店がありますのでぜひ立ち寄ってみてください。卵かけご飯も絶品です!

また、この地区でのおすすめは「山つばさ」という温泉施設です。

そんなに大きな施設ではありませんが、とにかく良いお湯ときれいな施設で県内では人気です。冬至の日は柚子が大浴場に入っておりその日その日の楽しみもあります。

スポンサーリンク

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト3『中州』


中州(なかす)は言わずと知れた福岡の中心街です。

お昼は観光で楽しみ、夜は中州で博多名物を肴に一杯というのは大人の贅沢ではないでしょうか。

博多の名物もつ鍋、とんこつラーメン、明太子、水炊きはここにくれば何でもそろいます。

遅くまで空いているお店が多いのでホテルを近くにとって時間を気にせずに楽しまれることをお勧めします。

博多ならではの屋台街は見ていくだけでも楽しいですよ。

普通の店舗とは違い人情味のある店主の皆さんやお客さんと触れ合うことができます。

また博多駅や空港から地下鉄一本でいけるのも大きな利点です。近くにはキャナルシティという大型複合施設もあり映画も楽しめます。

また、福岡の中心地区である天神も徒歩圏内です。

スポンサーリンク

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト4『福岡空港』

福岡の玄関口の福岡空港もおすすめのスポットです。

この度福岡空港はリニューアルを行い、ラーメン滑走路やイートインスペースの拡充など1日過ごしても飽きない場所となりました。

もちろんお土産などもここですべてが揃います。

空港でしか取り扱われていないお土産もありますので、ぜひチェックしてみてください。

ふくやのできたて明太子は福岡空港限定で売り切れてしまうこともしばしばです。ぜひ狙ってみてください。

上記で記載しましたが福岡空港は全国でも珍しく中心地区である中州や天神まで地下鉄で15分ほどという場所に位置しています。

旅行でも移動というのはなかなかネックになりますが、福岡はその点気楽に観光できるのではないでしょうか。

福岡県に住む30代女性がおすすめする観光名所ベスト5『新宮町』


新宮町(しんぐうまち)は最近大開発が進んでいるいわゆるベッドタウンです。

人口が非常に増えており転入されるかたの割合は全国のランキングにも載るほどです。

ここでの観光スポットIKEAやカインズ、東京インテリアなどの大型店が軒を連ねているところです。

ご家族で終日ショッピングを楽しめます。また上記に挙げた宗像に行く途中に車で国道3号線を走っているとこの新宮町がありますので、ぜひセットでお立ち寄りください。

新宮のあたりの3号線は誘惑ロード(私が勝手に命名)といって様々な飲食店があり迷う楽しみもあります。

九州にしかない味であれば井手ちゃんぽんもおすすめです。また、ちょうど新宮と宗像の間にイオンもありますのでお子様と遊ぶにはちょうどいいと思います。

まとめ

福岡の主に中心部から生きやすい場所をチョイスして今回はおすすめを5つ挙げていきましたが、いかがでしたでしょうか?

食べ物のおすすめが多くわたしの食いしん坊ぶりが発揮されてしまいました(笑)

すこしでも皆さんが福岡に興味を持っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
あわせて読みたい