夜景ベスト5

大阪府で初デートにおススメの夜景スポット

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

はじめまして。おもちです。

現在独身の30代女子が、おすすめする大阪府のデートスポットについての情報をお知らせします。

大阪は夜景が綺麗というイメージは少ないかもしれませんが、実はたくさんある事をご存知ですか?

ぜひ一度チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

大阪夜景第1位『中之島』

Twitter

大阪のおしゃれスポットと言えば中之島です。

中之島公会堂(大阪市中央公会堂)や日本銀行大阪支店旧館などの建物も夜になるとライトアップされます。

また、周りにはたくさん美味しいレストランもありますので、わざわざ車で行かなくてもディナーの帰りやお酒を飲む前後に気持ち良い風に当たりながらお散歩ができます。

時間が余ってしまって、する事がなくてもリバーサイドでお散歩すればムード満点ですよ。

また川沿いのカフェやレストランなどで食事をしながらゆっくり鑑賞するのも綺麗でおすすめです。

ビジネス街でもあるので、平日の昼間はサラリーマンなど人通りも多い場所ですが、日曜日や祝日の夜は人も少なくて2人だけの空間も楽しめますよ。

大阪夜景第2位『梅田スカイビル』

Twitter

大阪といえば梅田ですよね。その周辺でも、いつも目を引いてしまうのが「梅田スカイビル」です。

梅田駅からは10分〜15分程度歩かなければいけませんが、その道もカップルだと楽しくお散歩しているような感覚で到着します。

ビルは2つの高層タワーになっていて、40階には2つのタワーを連結している部分があります。そこが「空中庭園展望台」になっています。

入場料はかかるのですが、実際にそこからの夜景を眺めていると安いものです。

眺望は、梅田周辺のビジネス街のライトアップや淀川、お天気が良くて運良ければ明石海峡大橋まで見える事があります。

高層タワーでのデートは会話がはずんで、一気に距離が縮みますよ!
ぜひ、迷ったら彼や彼女を誘ってみてください。

スポンサーリンク

大阪夜景第3位『あべのハルカス』

Twitter

大阪です日本一の高さを誇ると言われているのは「あべのハルカス」です。

58~60階にある展望台「ハルカス300」。

お天気が良ければかなり遠くまで眺める事が出来るので、いろいろな発見もあるかもしれません。

また、地下鉄天王寺駅直結なので車は必要ありません。

下のフロアにはレストランやカフェもたくさん併設されていますし、ショッピングも楽しめます。

わざわざハルカスの展望台のために直接用事を作って行かなくとも、お買物や食事の前後にふらっと寄ってみるのもいいかもしれません。

土日は少し混雑する時間帯もあるかもしれませんので、平日が穴場だと思います。

サプライズで素敵な感動がそこには待っている事間違いありませんよ。

スポンサーリンク

大阪夜景第4位『通天閣』

Twitter

誰もが知る大阪の代表通天閣。

観光スポットとして有名ですが、夜景スポットとしてもおすすめです。

東京タワーやスカイツリーのようなオシャレな感じや高さはないですが、大阪の代表的なタワーであれば一度は行くしかありませんね。

展望台は室内以外にも屋外も出ることができます。

そこまでの高さはないので、通天閣や難波周辺の夜景や天王寺あたりのライトアップくらいにはなるかもしれませんが、夜景自体はとても綺麗ですよ。

中には願いを叶えてくれると言われるビリケン像も飾れていて、それを目当てに来る人も多いですね。

周辺には串揚げのお店が軒並み並んでいる事も有名ですが、行き帰りにハシゴして食べ歩きも面白くて大阪を堪能できるスポットです。

大阪夜景第5位『関西空港の夜景鑑賞エリア』

Twitter

飛行機好きのカップルにぜひおすすめしたいスポットが、関西空港の夜景鑑賞エリアです。

空港ターミナルからほど近い場所に展望ホールスカイビューが併設されていて、メインホールとエントランスホールに分かれています。

どちらからも素敵な夜景を鑑賞することができます。

飛行機の発着のシーンや音を聴きながら、空港ターミナルの鮮やかな照明が並ぶ滑走路を眺める事ができます。

周辺には関西国際空港や少し車を走らせるとりんくうのアウトレットなどもありますので、帰りに少し寄ると1日の疲れが癒されます。

また人もそこまで多くなく、観光スポットとしてはまだ知られていないところでもあるので穴場スポットとも言えますよ。ぜひ初デートにはおすすめです。

まとめ

全体的に、車がなくても行けるスポットを中心におすすめしました。

ドライブデートを楽しむなら、山の頂上に行くこともできますよね。

若い方や時間が限られている方など、わざわざ車を走らせなくても行き帰りに鑑賞できるような軽い気持ちで行くと、盛り上がり方もまた違って良いですよ。

スポンサーリンク