観光名所ベスト5

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト5

スポンサーリンク

初めまして、RINと申します。

生まれも育ちも兵庫県の、30代の主婦です。

私が住んでいる兵庫県には、豊かな自然や温泉、素晴らしい建築物など、多くの観光スポットがあります。

決して観光スポットは神戸だけではないんです!

今回は、私が選ぶ癒しのオススメ観光スポットを5つご紹介します。

スポンサーリンク

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト1『姫路城』

Twitter

オススメ観光スポット第1位「姫路城」

第1位は、白鷺城の名前でも知られている、姫路城です。

姫路城は、1993年に法隆寺とともに、日本初の世界文化遺産に指定されました。

白い漆喰で塗られた城の城壁がとにかく美しく、一度目にしたら忘れられません。

春には、桜が広場に咲き誇り、ピンク色の桜が、姫路城の城壁の白さを際立たせ、本当に綺麗です。

時間に余裕があれば、広場でお花見を楽しむのもオススメです。

姫路城には、城の中にエレベーターなどがなく、昔のままのお城が楽しめます。

自分の足でたどり着いた、天守閣から見る景色は本当に圧巻です!
また、姫路城の敷地内には、怪談話の播州皿屋敷で有名なお菊さんの「お菊井戸」があります。

姫路城と合わせて、必見のスポットです。

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト2『城崎温泉の外湯巡り』

Twitter

オススメ観光スポット第2位「城崎温泉の外湯巡り」

外湯巡りが人気な城崎温泉には、一の湯・御所の湯・まんだら湯・地蔵湯・鴻の湯・柳湯・駅舎温泉 さとの湯の7つの外湯があります。

それぞれに、合格祈願の湯や良縁成就の湯などの個性があり、飽きることなく楽しめます。
外湯巡りには、1日外湯巡り券「ゆめぱ(ぱっと、湯めぐりパス)」がお得です。
各外湯の窓口で、大人1,300円・子ども650円(令和2年4月3日現在)で購入できます。
また、外湯めぐりの記念に人気なのが、各外湯で、毎日、1番に入浴した男女にそれぞれ配布される「1番札」です。
1番札を求めて、早くから並ぶ観光客も多いそうなので、興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト3『有馬温泉』

Twitter

オススメ観光スポット第3位「有馬温泉」

2位の城崎温泉とともに、有名な温泉である有馬温泉には、金泉と銀泉の2つの泉質を持つ温泉があります。

金泉は、有馬温泉古来の鉄分と塩分を含んだ温泉で、見た目が茶色っぽい温泉です。

有馬温泉といえば、この湯を想像する方が多いのではないでしょうか?
白いタオルをお湯につけると、茶色っぽく染まりますので、注意しながら入浴してみてください。

一方で銀泉は、炭酸の含んだ温泉で、入浴すると体に細かい泡がくっつく透明なお湯です。

どちらのお湯も、外湯がありますし、とても良いお湯なので、ぜひ訪れてみてください!

また、有馬温泉の温泉街はレトロな雰囲気で、散策にもってこいです。
有馬温泉の有名なお土産、炭酸煎餅をはじめ、お土産屋さんが充実していますので、ぜひ散策してみてください。

スポンサーリンク

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト4『竹田城跡』

Twitter

オススメ観光スポット第4位「竹田城跡」

「天空の城」と呼ばれる竹田城跡といえば、雲海が有名です。

きっと、写真や映像で見たことがある方も多いかと思いますが、あの、幻想的な雰囲気は言葉では言い表せないほど美しい光景です。

ただ、絶対に雲海が見られるわけではありません。

雲海が見れるかどうかは、まさに運にかかっています。

雲海が発生しやすい条件としては、

・9月~11月ごろ
・よく晴れて気温が高い日
・風が弱い日
・十分な放射冷却があること
・日中と夜の寒暖差が10度以上ある日
などが、あげられます。

雲海を見るためのスポットは、「立雲峡」「藤和峠」「竹田城天守台」の3つがあります。

ぜひ、あの美しい情景を、見に訪れてみてください。

兵庫県に住む30代主婦がオススメする今行きたい観光スポットベスト5『うずしおクルーズ』

Twitter

オススメスポット第5位「うずしおクルーズ」

うずしおクルーズは、淡路島の福良港から出港している、うずしお観覧船です。

鳴門海峡には、潮の満ち引きなどの理由により、大きな渦潮が発生します。

うずしおクルーズでは、発生した渦潮のすぐ近くまで船が寄ってくれるため、臨場感あふれる体験ができます。

条件が良ければ、こんなにたくさんの渦潮が発生するんだと驚くほどたくさんの渦潮や、直径20メートルにも達する渦潮が見られることもあります。

1日の中でも、渦潮がよく発生する時間帯や、発生しにくい時間帯が存在しますが、HPでうずしおが発生する期待度が分かりやすく記載されています。

ぜひ、渦潮クルーズを訪れる際は、HPをチェックして「大うずの日」を狙って訪れてみてください。

まとめ

兵庫県の今行きたい、オススメ観光スポットを5つご紹介しました。

今回、ご紹介したスポット以外にも、神戸南京町や、生野銀山など、まだまだご紹介したいスポットがたくさんあります。

兵庫県は、海あり、山ありの自然に溢れた美しい場所でもあり、神戸や芦屋など異国情緒あふれた街並みが見られる都会的な一面もあります。

大阪から近い場所に位置していることもあり、日帰り旅行にも最適です。

一人旅でも、カップルででも、家族旅行にもオススメな兵庫県に、ぜひこの機会に訪れてみてください。

スポンサーリンク
あわせて読みたい