観光名所ベスト5

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト5

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

はじめまして、紙魚と申します。

30代前半独身で、四国にある愛媛県に住んでいます。

関東にお住まいの方に愛媛県の話をすると、必ず愛知県と間違われたり……愛媛県の蛇口からはミカンジュースが出てくるんでしょ?と都市伝説を話されたりしますが、今回は、そんなミカンで有名な愛媛県のオススメの観光名所ベスト5をご紹介いたします!

スポンサーリンク

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト1『石鎚山』

Twitter

【石鎚山】
オススメ観光名所第1位は、石鎚山です!
石鎚山は1982メートルもある西日本最大の大きな山です。登山としても有名で、初心者にも登りやすい山になっています。
石鎚山は季節によってさまざまな景色を楽しむことができますが、石鎚山を最大に楽しむことができるのが「スターナイトツアー」です。

都会の喧騒から逃れ、石鎚山山頂から見える美しい星空は都会ではぜったいに見ることができない素晴らしい景色です。
天候に左右されることもありますが、このスターナイトツアーを聞きつけてやってくるご夫婦やカップルが後を絶たず、大人気のようですよ!

ちなみに春は桜、夏は避暑地、秋は美しい紅葉、冬はスキーだったりと、スターナイトツアーだけではなく、どの季節に訪れても石鎚山は楽しめる場所になっています。

四国八十八箇所めぐりに参加されてみたい方もぜひ、石鎚山へ来てみてはいかがでしょうか。

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト2『道後温泉』

Twitter

【道後温泉】
第2位にオススメの観光名所、それは道後温泉です!
「千と千尋の神隠し」のモデルになったとして有名な、この道後温泉。海外の方にも人気で、今も毎日のように温泉に浸かっていく方が多いです。
香川県でうどんを食べ、高知県でカツオを食べ、徳島で阿波踊りを楽しみ、最後に愛媛道後に立ち寄ってその疲れを癒して帰るのが四国めぐりの醍醐味といわれています。
現在は道後温泉も様々な企画をしていて、日比野克彦さんや蜷川実花さんといった著名なアーティストといっしょにコラボをしたりなど、道後を活性化させています。

また道後周辺には美術館が多く、道後温泉駅から徒歩5分ほどにある「セキ美術館」、夜22時まで営業している「道後ぎやまん美術館」、入場料は高めですが満足度の高い「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」など芸術に触れられる場所がたくさんあります。

道後は温泉だけではなく、アートの町としても有名になってきています。
温泉以外にも楽しめる場所にいきたいときには、道後に立ち寄るのがいいと思います。

スポンサーリンク

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト3『瀬戸内しまなみ海道』

Twitter

【瀬戸内しまなみ海道】

二位の道後温泉とどちらを上位にするか迷ったのが、この瀬戸内しまなみ海道です。愛媛県と尾道、広島の間にあるいくつかの島を7つの橋で結んだのがこのしまなみ海道です。
車や高速バスで景色を楽しむのも素敵ですが、私がオススメするのはぜったいにサイクリング!
特に五月は初夏の潮風が気持ちいいので、自転車を借りてご家族で島々をめぐってみてはいかがでしょうか。

各パーキングエリアには瀬戸内特産のレモンを使った料理やお土産がありますし、展望台から見える眺めも気分爽快ですよ。
しまなみ海道周辺には温泉施設やコインシャワーのある場所もあるので、汗をかいたあとはさっぱりして帰ることができます。

春先は島々に咲く桜やツツジが見えたりと、こころも体も元気いっぱいになります。

スポンサーリンク

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト4『内子町』

Twitter

【内子町】
第4位、愛媛県の南予にある内子町は、重要伝統的建造物群保存地区として、今でも昔の町並みがそのまま保存されています。

「商いと暮らし博物館」などの建物を覗いたり、町並みをゆっくり散歩していれば、まるで明治や大正にタイプスリップしたような感覚を楽しめます。

ここでのオススメポイントは、なんといっても「鯛めし」!
りんすけという鯛めしが売りの食堂があるのですが、大きなどんぶりにこれでもかと言わんばかりの鯛のお刺身が、あつあつのご飯の上に乗っていて、さらにその上に卵の黄身が落とされた「漁師めし」です。

内子町に来たなら、これを食べずに帰れません!

また内子町は工芸品が名産となっていて、手すき和紙や和ろうそくなど、ほっこりするお土産も多数そろっています。ちなみに私は母といっしょに内子町へいってきましたが、その時のお土産として「柚子味の芋けんぴ」や「桜の木の菜ばし」を買うことができました。

愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト5『タオル美術館』

Twitter

【タオル美術館】

最後に第5位は「タオル美術館」。贈り物として有名になった今治産の今治タオルを買うならタオル美術館にいくべきです。
美術館自体はけっこう山の中に建設されていて、美術館というよりお城のイメージが強いです。

タオル美術館といっても、タオルだけが置いてあるわけではありません。よだれ拭きやペットボトルを収納するグッズなど、布に関するあらゆる贈答品が販売されています。

近々出産予定のご親戚やご友人がいらっしゃる方は、ぜひプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。

また、館内には織り機などのタオルを作る工程を見学できる場所や、常設のムーミン展など小さいお子さんからご年配の方まで楽しめる美術館となっています。
レストランも併設されているので、お食事や羽休めにもいいかもしれませんね。

まとめ

以上で、【愛媛県に住む30代の女がオススメする観光名所ベスト5】を終わります。

いかがでしたか?ミカンだけじゃなかったでしょう? 愛媛県は地方になりますが、食べ物と緑にあふれた心と体を癒すにはぴったりの場所です。

忙しさから逃れたいとき、こころを豊かにしたいとき、ぜひ愛媛県にいらしてくださいね!

スポンサーリンク
あわせて読みたい